ブログ内検索


  • ダメでもいいからやれ。
    体験もしないでお前ら、
    すぐに「ダメだ」って言うのは、
    学校で聞いただけの話だろう。
    やってみもせんで何を言っとるか
    (by 本田宗一郎)

お気に入りウィジェット

« 『残り全部バケーション』 伊坂 幸太郎 | トップページ | 『夜の国のクーパー』 伊坂 幸太郎 »

『アップル 驚異のエクスペリエンス』 >カーマイン・ガロ

スティーブ・ジョブズが情熱を傾けたのはコンピューターではない。個人が想像力を発揮できるツールを作ること。エレガントなデザインで使いやすいツールを作ることだ。(本文より)

 ウインドウズはコンピュータを仕事する機械と考えているし、様々なメーカーが製作しているから、丈夫さやコストパフォーマンスの高さばかりを前面に押し出してきた。その結果として、最近は価格競争だけが目立つ感じになっている。

 それに対して、アップルのコンピュータを作っているのはアップル一社しかない。その差は余りにも大きい。

 アップルの製品はデザインやセンスばかりが注目されるけれど、実は顧客をとても大事にしている会社なのです。それは、アップルストアに行って見ると本当に良く分かります。お店に入った瞬間から「わたし大事にされてるなぁ!」と感じられるんですから!

 そう感じさせてくれるアップルの秘密は、「人を大事にすること」なのだという事が、実によく分かる本です。その考え方は他の業種でも参考にできることばかり。

 一人の人間としても参考になる事がたくさん詰まったこの本、皆さん是非読んでください!力いっぱいお勧めします!

1503冊目(今年28冊目)☆☆☆☆

« 『残り全部バケーション』 伊坂 幸太郎 | トップページ | 『夜の国のクーパー』 伊坂 幸太郎 »

海外 その他」カテゴリの記事

ビジネス・経済」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153166/57159556

この記事へのトラックバック一覧です: 『アップル 驚異のエクスペリエンス』 >カーマイン・ガロ:

« 『残り全部バケーション』 伊坂 幸太郎 | トップページ | 『夜の国のクーパー』 伊坂 幸太郎 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

読書メーター

  • Rokoの読書メーター
  • Roko-sanの今読んでる本 Roko-sanの最近読んだ本
無料ブログはココログ