ブログ内検索


  • ダメでもいいからやれ。
    体験もしないでお前ら、
    すぐに「ダメだ」って言うのは、
    学校で聞いただけの話だろう。
    やってみもせんで何を言っとるか
    (by 本田宗一郎)

お気に入りウィジェット

« 『欲望のマーケティング』 山本 由樹 | トップページ | 『奇跡 ジミー・ペイジ自伝』 ブラッド トリンスキー »

『エロイカより愛をこめて35周年メモリアルブック』 青池 保子

 ハードロック好きの方で、もし「エロイカより愛をこめて」をご存じなかったら、ぜひ読んでくださいとお奨めしたいのです。

 主人公のドリアン・レッド・グローリア伯爵のモデルは Robert Plant なんです。ブロンドの巻毛でハンサムなところはそのままです。そして、この本の表紙下中央に描かれているジェイムズ君のモデルは Jimmy Page。左下には ボーナム君もいますよ!

 最初は普通の少女漫画になるはずだったのですが、表紙右上に描かれいるエーベルバッハ少佐が登場してから、どうも方向が変わってしまいました。著者がストーリーの為に登場人物たちを作っていくはずが、実は登場人物たちがストーリーを作ってきたのです。

 気が付けば、NATOだのCIAだのの物騒な男性たちが大勢登場するという、少女漫画の枠を大きく外れる作品になってしまいました。でも、妙に面白い、面白すぎるこの作品。気が付けば35周年です。

 大勢の漫画家の方が描かれているトリビュートイラストのコーナーがとにかく面白かったです。原作そっくりな絵を描く方、自分の作品の主人公にコスプレさせる方など、いろんな手法で笑わせてくれます。里中満智子先生も、萩尾望都先生も、よしながふみ先生も、みんな「エロイカ」が好きなんだなと思うと、とても嬉しくなってしまいました。

1517冊目(今年42冊目)☆☆☆☆☆

« 『欲望のマーケティング』 山本 由樹 | トップページ | 『奇跡 ジミー・ペイジ自伝』 ブラッド トリンスキー »

日本の作家 あ行」カテゴリの記事

コミックス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153166/57645017

この記事へのトラックバック一覧です: 『エロイカより愛をこめて35周年メモリアルブック』 青池 保子:

« 『欲望のマーケティング』 山本 由樹 | トップページ | 『奇跡 ジミー・ペイジ自伝』 ブラッド トリンスキー »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

読書メーター

  • Rokoの読書メーター
  • Roko-sanの今読んでる本 Roko-sanの最近読んだ本
無料ブログはココログ