ブログ内検索


  • ダメでもいいからやれ。
    体験もしないでお前ら、
    すぐに「ダメだ」って言うのは、
    学校で聞いただけの話だろう。
    やってみもせんで何を言っとるか
    (by 本田宗一郎)

お気に入りウィジェット

« 2013年を振り返って(読書篇) | トップページ | 2013年を振り返って(映画篇) »

映画 「愛しのフリーダ」

Photo

 リバプールでタイピストとして働いていたフリーダは、友達に誘われてキャバーンクラブへ出かけました。

 そこで初めて見たビートルズに彼女は心を奪われてしまったのです。

 ファンになった彼女はキャバーンクラブへ毎日通うようになりました。

 ビートルズのマネージャーであるブライアン・エプスタインは、フリーダの事を気に入り、秘書として雇う事にしたのです。

 ビートルズ・ファンクラブのすべてを取り仕切るようになった彼女は、ビートルズのすべてを知っていました。けれども、彼女は何も語りませんでした。秘密を守る事、それが彼女の使命だと心に決めていたからです。

 細かいことは、これから映画を見る方もいるでしょうから内緒にしておきます。

 でも、1つだけ言いたいことがあります。

 フリーダは、世界一のビートルズ・ファンだったのです!これだけは間違いありません!!

この映画の公式サイトは → こちら

« 2013年を振り返って(読書篇) | トップページ | 2013年を振り返って(映画篇) »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153166/58857322

この記事へのトラックバック一覧です: 映画 「愛しのフリーダ」:

« 2013年を振り返って(読書篇) | トップページ | 2013年を振り返って(映画篇) »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

読書メーター

  • Rokoの読書メーター
  • Roko-sanの今読んでる本 Roko-sanの最近読んだ本
無料ブログはココログ