ブログ内検索


  • ダメでもいいからやれ。
    体験もしないでお前ら、
    すぐに「ダメだ」って言うのは、
    学校で聞いただけの話だろう。
    やってみもせんで何を言っとるか
    (by 本田宗一郎)

お気に入りウィジェット

« 映画 「オー!ファーザー」 | トップページ | 『自分の才能の見つけ方』 本田 健 »

『縞模様のパジャマの少年』 ジョン ボイン

縞模様のパジャマの少年
ジョン ボイン
岩波書店

 ブルーノは、ベルリンで両親と姉との4人で大きな家に住んでいました。とてもその家を気に入っていたのに、ある日突然、お父さんの仕事の都合で引越さなければならなくなりました。

 引越した先は、森の中の一軒家でした。こんなつまらないところに住むなんてイヤだなぁと思いながら毎日を家の中で過ごしていました。

 余りにもつまらないので外へ散歩に出たブルーノは、フェンス越しに同じ年頃の少年に出会ったのです。

 この物語を読んでいて感じたのは、「知らないということは、とても怖いことだ」ということです。

 

ブルーノは本当に何も知らなかったのです。彼の父親はどんな仕事をしているのかということ。彼の家はとても裕福だということ。お祖母さんとお父さんは何故上手くいっていなかったのか。そして、彼の新しい家の隣には何があったのか。

 誰かが決めてしまった決まりを、多くの人が何も考えずに従っていると、とんでもなく危険なことになるということを強く感じました。

 最近、世界の色々なところで諍いが起きています。その原因は「無知」なのかもしれません。そんなことを考えさせられる物語でした。

 ぜひ多くの人に読んでもらいたいと思える本です。そして色々なことを考えて欲しいと思います。特に、主人公と同じ9歳の子供たちは、この本を読んでどんな感想を持つのでしょうか?

1604冊目(今年47冊目)☆☆☆☆☆☆

« 映画 「オー!ファーザー」 | トップページ | 『自分の才能の見つけ方』 本田 健 »

海外 小説」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153166/59809954

この記事へのトラックバック一覧です: 『縞模様のパジャマの少年』 ジョン ボイン:

« 映画 「オー!ファーザー」 | トップページ | 『自分の才能の見つけ方』 本田 健 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

読書メーター

  • Rokoの読書メーター
  • Roko-sanの今読んでる本 Roko-sanの最近読んだ本
無料ブログはココログ