ブログ内検索


  • ダメでもいいからやれ。
    体験もしないでお前ら、
    すぐに「ダメだ」って言うのは、
    学校で聞いただけの話だろう。
    やってみもせんで何を言っとるか
    (by 本田宗一郎)

お気に入りウィジェット

« 『異国トーキョー漂流記』 高野 秀行 | トップページ | 『スルーされない技術』 石田 彰洋 »

『喰らう読書』 荒俣 宏

いくら本を読んでも、その分私たちの人格が高貴になるわけではありません。本を読み過ぎると、かえって他人と話ができなくなったり、人の世話焼きに時間を使う事も嫌になってくることがあります。~中略~ そして何よりも、私たちが本で身につけた知識や教養など、多くの人にとっては何の関心もない事が多いのです。(本文より)

 わたしが興味を持ったことを、同じように面白いと思う人は、この世のどこかにいるだろうとは思いますが、それは決して世の中の人全員に当てはまることではありません。こんなことを好きな自分という人は、かなりの物好きなんだくらいに思っておいた方が良いのです。

 ところが、自分の好みが他人から評価されないことを理解できない人っているんですよね。そういう人って、友達がどんどんいなくなっちゃうんだろうなぁ。(汗)

 わたしが尊敬する荒俣先生の好奇心は留まる事を知らないのですが、その原動力となっているのが読書です。どこからこんな本を探してくるのだろう?といつも疑問に思っていたのですが、その秘密がちりばめられた本でした。

 そんな荒俣先生が師と仰ぐ方々を紹介されているのですが、みなさんいずれ劣らぬマニアックで、こんな方が書いた本ならさぞかし面白いだろうなぁと思います。

 この本の中で紹介されていた本の中で、これは読みたいなぁと思う本が何冊もあって、こりゃ大変だわ!うれしい悲鳴です!

 荒俣先生が薦めている「尻取りゲーム型読書」をさっそく始められそうです。

1627冊目(今年70冊目)☆☆☆☆☆

« 『異国トーキョー漂流記』 高野 秀行 | トップページ | 『スルーされない技術』 石田 彰洋 »

日本の作家 あ行」カテゴリの記事

新書」カテゴリの記事

本・書店・読書・図書館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153166/60135943

この記事へのトラックバック一覧です: 『喰らう読書』 荒俣 宏:

« 『異国トーキョー漂流記』 高野 秀行 | トップページ | 『スルーされない技術』 石田 彰洋 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

読書メーター

  • Rokoの読書メーター
  • Roko-sanの今読んでる本 Roko-sanの最近読んだ本
無料ブログはココログ