ブログ内検索


  • ダメでもいいからやれ。
    体験もしないでお前ら、
    すぐに「ダメだ」って言うのは、
    学校で聞いただけの話だろう。
    やってみもせんで何を言っとるか
    (by 本田宗一郎)

お気に入りウィジェット

« 『持たない幸福論』 pha | トップページ | 『機械との競争』 エリック・ブリニョルフソン »

『血流がすべて解決する』 堀江昭佳

血流がすべて解決する

堀江昭佳

 この本の著者である堀江さんは、漢方薬局で薬剤師として多くの患者さんの悩みを解決してこられた方です。自分の体調を整えるためには「血液サラサラ」ではなく「血液たっぷり」を目指すべきだというのが、彼の持論なのです。

 体中に栄養を行きわたらせるためには血液がたくさん必要なのに、血液が足りないから具合が悪くなっている人が多いというのです。

 血液を増やすためにはどうすればいいのでしょうか?

眠らないと血がつくれない。増やせない。

 睡眠が足りないと血液が増えないということを初めて知りました。だから、睡眠不足が続くと貧血を起こしやすくなるのですねぇ。

血を増やしたければ肉食になりなさい。

 知を増やすには「ほうれんそう」が良いと、かつて言われていましたが、今どきのほうれんそうは昔のものと違って血を作る力が足りないのだそうです。ですから意識して食べるのにおすすめなのが「肉」なのです。

歩くことは直接的に血流を良くすることにつながっているのです。

 足の筋肉を動かすことによって、たくさん作った血をきれいに流せるんですね。ふくらはぎが第二の心臓と言われるのは、そういう意味だったんだと、これまた納得です。

身体が変わるのに4か月かかります。

 よく寝て、肉を食べて、よく歩く、これを続けていけば4か月後には見違える身体になれるって、素晴らしいじゃないですか!

 難しいことは一つもありません。お医者さんや薬に頼るんじゃなく、自分自身で身体を変えられるのだということを大勢に知って欲しいですね。

R+(Reviewplus) さんからこの本を提供していただきました、ありがとうございます。

1238冊目(今年12冊目)☆☆☆☆☆

« 『持たない幸福論』 pha | トップページ | 『機械との競争』 エリック・ブリニョルフソン »

日本の作家 は行」カテゴリの記事

本が好き!・Review Plus」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
Rokoさんの記事を拝見し、この本を手に取りました。
面白かったですねー。
確かにテレビでもなんでも血液サラサラという言葉ばかりが飛び交っていますが、そもそも血が多くなければそこにすらたどり着けないなんて目から鱗でした。
私は貧血ではないのですが、日頃の生活習慣の改善にも役に立ちそうでとても勉強になりました。
教えてくださってありがとうございました^^

苗坊さん☆こんにちは
血液の量について考える事ってなかなかないですよね。
苗坊さんのお役に立ててなによりです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153166/63645357

この記事へのトラックバック一覧です: 『血流がすべて解決する』 堀江昭佳:

« 『持たない幸福論』 pha | トップページ | 『機械との競争』 エリック・ブリニョルフソン »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

読書メーター

  • Rokoの読書メーター
  • Roko-sanの今読んでる本 Roko-sanの最近読んだ本
無料ブログはココログ