ブログ内検索


  • ダメでもいいからやれ。
    体験もしないでお前ら、
    すぐに「ダメだ」って言うのは、
    学校で聞いただけの話だろう。
    やってみもせんで何を言っとるか
    (by 本田宗一郎)

お気に入りウィジェット

« 『ブランケット・ブルームの星型乗車券』 吉田 篤弘 | トップページ | 『ありのままの私』 安富 歩 »

『汝の名はスパイ、裏切り者、あるいは詐欺師』 手嶋 龍一

汝の名はスパイ、裏切り者、あるいは詐欺師

手嶋 龍一

 ピーター・バラカンさんのラジオ番組のゲストとして出演していた手嶋さんのお話が余りに面白かったので、この本を読んでみました。

 スパイになる資質が、イギリスの寄宿舎生活から培われるという話が興味深かったです。本来は上流階級の子弟を育てるためのシステムなのに、違う部分が発達してしまうというのが、なんともイギリス的だなと思います。

 親元から離れた子供ばかりの社会だから、友達との関係はとても重要なものです。でも、友達であっても本当のことはお互いに知らない。建前と本音が常に存在する。自分のポジションをどこに置くかを常に意識している。詐欺師としての訓練には最高の場所だというのです。

 現代のスパイはITを駆使してというイメージがありますが、やっぱり交友関係から得る情報が重要なようです。

 時代がどう変わろうと、なくならない仕事であることは間違いありませんね。

1298冊目(今年16冊目)☆☆☆☆☆

« 『ブランケット・ブルームの星型乗車券』 吉田 篤弘 | トップページ | 『ありのままの私』 安富 歩 »

日本の作家 た行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153166/65520341

この記事へのトラックバック一覧です: 『汝の名はスパイ、裏切り者、あるいは詐欺師』 手嶋 龍一:

« 『ブランケット・ブルームの星型乗車券』 吉田 篤弘 | トップページ | 『ありのままの私』 安富 歩 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

読書メーター

  • Rokoの読書メーター
  • Roko-sanの今読んでる本 Roko-sanの最近読んだ本
無料ブログはココログ