ブログ内検索


  • ダメでもいいからやれ。
    体験もしないでお前ら、
    すぐに「ダメだ」って言うのは、
    学校で聞いただけの話だろう。
    やってみもせんで何を言っとるか
    (by 本田宗一郎)

読書Love!

無料ブログはココログ

« 『コクヨのシンプルノート術』 | トップページ | 『BLUE GIANT 4』 石塚 真一 »

『BLUE GIANT 3』 石塚 真一

BLUE GIANT 3

石塚 真一

 由井さんから技術や理論を直接習うようになり、益々サックスに打ち込む大、絶対にサックスプレーヤーになるんだという目標に向かって着実に前進している。

 そんな大だけど、最初から上手く吹けたわけじゃない。音は出たけど、音階をどうやって出したらいいのかが分からないというところから始まったんだ!

 そんな大に手を差し伸べてくれたのが音楽の黒木先生。地味なおばさんにしか見えない彼女だけど、音楽を愛する気持ちは人一倍強いんだ。これで練習してねってサックスの運指表を渡してくれた。これのおかげでサックスの練習は飛躍的に楽しくなった!

 文化祭にたった一人で出演しようというアイデアも、きっと黒木先生と相談して決めたんだよね。音楽を愛する人は、音楽を愛する人の背中をきちっと押してくれるんだ。

 大を愛してくれる人が、大の音楽を愛してくれる人が、少しずつ増えていく。

1328冊目(今年46冊目)☆☆☆☆☆

« 『コクヨのシンプルノート術』 | トップページ | 『BLUE GIANT 4』 石塚 真一 »

コミックス」カテゴリの記事

日本の作家 あ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『BLUE GIANT 3』 石塚 真一:

« 『コクヨのシンプルノート術』 | トップページ | 『BLUE GIANT 4』 石塚 真一 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31