ブログ内検索


  • ダメでもいいからやれ。
    体験もしないでお前ら、
    すぐに「ダメだ」って言うのは、
    学校で聞いただけの話だろう。
    やってみもせんで何を言っとるか
    (by 本田宗一郎)

読書Love!

無料ブログはココログ

« 『集中力はいらない』 森 博嗣 | トップページ | 『ニキの屈辱』 山崎 ナオコーラ »

『偽姉妹』 山崎 ナオコーラ

偽姉妹

山崎 ナオコーラ

 血縁があるから親子であるとか、結婚しているから夫婦であるとか、法律上はそうなんでしょうけど、心がそれを認められない人は結構いるんじゃないかしら。離婚したって友達関係を続けられる人もいるし、他人だけどすべてを任せられる人もいる。

 正子さんはシングルマザーで、彼女のことを心配した姉と妹が同居しています。姉も妹も悪い人じゃないんだけど、どうも価値観が違い過ぎると正子さんは感じています。あなたのためなんだからという、2人からの言葉や態度に違和感を感じているのです。

 それよりも、叶姉妹や、阿佐ヶ谷姉妹のように、他人であっても姉妹として生きていくというのが、自分には合っているんじゃないかと思ったのです。

 そして、彼女は決断したのです。この2人には出て行ってもらって、友人2人と偽姉妹になろうと。

 こういう考え方って、何だかとてもよく分かります。心のどこかで違和感を覚える身内より、何でも話し合える友達と暮らしたい。老後もその方が安心だという気持ち。

 超高齢化時代がやってくると言われてますけど、こういう考え方で生きていく人が増えてきそうな気がします。

 「遠くの親戚より近くの他人」といいますけど、「心が通わない家族より、分かり合える他人」の方が一緒に暮らすにはいいのかもね。

1446冊目(今年104冊目)☆☆☆☆☆

« 『集中力はいらない』 森 博嗣 | トップページ | 『ニキの屈辱』 山崎 ナオコーラ »

日本の作家 やらわ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『偽姉妹』 山崎 ナオコーラ:

« 『集中力はいらない』 森 博嗣 | トップページ | 『ニキの屈辱』 山崎 ナオコーラ »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31