ブログ内検索


  • ダメでもいいからやれ。
    体験もしないでお前ら、
    すぐに「ダメだ」って言うのは、
    学校で聞いただけの話だろう。
    やってみもせんで何を言っとるか
    (by 本田宗一郎)

読書Love!

お気に入りウィジェット

« 『キング誕生』 石田 衣良 | トップページ | 『NORTH 北へ』 スコット・ジュレク »

『夜が暗いとはかぎらない』 寺地 はるな

夜が暗いとはかぎらない

寺地 はるな

 もうすぐ閉店が決まった「あかつきマーケット」のマスコット・あかつきんちゃん。可愛いというにはちょっと無理があるような、でも地元の子供たちからは愛されているゆるキャラでした。そのあかつきんちゃんが突然失踪したらしいのです。でも、時々町に現れたり、良く分からない動きをしています。

 あかつきマーケットの近くにいろんな人が住んでいます。図書館で働いている人、ピアノの先生、パン屋さん、お花屋さん、ジューススタンドの人、自転車屋のおじいさん、喧嘩ばかりしている夫婦・・・

 みんな、それぞれ勝手に生きていて、でも、どこかでつながっていて、知らないうちに助け合ったり、影響を受けたりしているんです。

 あかつきマーケットがなくなっちゃっても、町の人たちの暮らしは淡々と続いていくんだろうけど、やっぱりそういうのってさみしいなぁって思います。

 再開発の名の下に、マンションやショッピングセンターばかりができてしまいますけど、古い家や小さな商店がある町の暮らしを、そんなに簡単に捨てちゃっていいんでしょうかね?

#夜が暗いとはかぎらない #NetGalleyJP

1532冊目(今年70冊目)

« 『キング誕生』 石田 衣良 | トップページ | 『NORTH 北へ』 スコット・ジュレク »

日本の作家 た行」カテゴリの記事

NetGalleyJP」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『キング誕生』 石田 衣良 | トップページ | 『NORTH 北へ』 スコット・ジュレク »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ