ブログ内検索


  • ダメでもいいからやれ。
    体験もしないでお前ら、
    すぐに「ダメだ」って言うのは、
    学校で聞いただけの話だろう。
    やってみもせんで何を言っとるか
    (by 本田宗一郎)

読書Love!

無料ブログはココログ

« 『とりあえずウミガメのスープを仕込もう。』 宮下奈都 | トップページ | 『サイコパス』 中野信子 »

『歩くだけで不調が消える 歩行禅のすすめ』 塩沼亮潤

歩くだけで不調が消える 歩行禅のすすめ

塩沼 亮潤(しおぬま りょうじゅん)

ステップ1 懺悔の行 歩きながら「ごめんなさい」を唱える
ステップ2 感謝の行 歩きながら「ありがとう」を唱える
ステップ3 座禅の行 瞑想して、いまの自分と向き合う

「ごめんなさい」「ありがとう」そして、「はい」この3つの言葉は、まさに慈愛を具現化するようなフレーズだと言えます。(本文より)

 1人で歩くことで自分1人の気持ちに集中できることが大事なようです。だから誰かと一緒に歩くとしても、話をしたりせずに自分に対峙して「ごめんなさい」や「ありがとう」を唱え続ける、それだけが歩行禅のルールです。

 いろんな人や物に対して「ごめんなさい」と言わなければならないことが沢山あります。そして「ありがとう」と言わなければならないことも沢山あります。ちゃんと言えたことも言えなかったことも、思い出してみることが大事です。それこそが感謝の気持ちなのですから。

 そして、誰かから声を掛けられた時「はい」と答えることが意外とできていないのです。いつも気持ちよく「はい」と返事できること、これも謙虚な感謝の気持ちの表れなのです。

 毎日すこしずつでも実行出来たらいいなぁ。

 ちょっとした空き時間の使い方を考え直そうと思います。

 1626冊目(今年164冊目)

« 『とりあえずウミガメのスープを仕込もう。』 宮下奈都 | トップページ | 『サイコパス』 中野信子 »

日本の作家 さ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『とりあえずウミガメのスープを仕込もう。』 宮下奈都 | トップページ | 『サイコパス』 中野信子 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30