ブログ内検索


  • ダメでもいいからやれ。
    体験もしないでお前ら、
    すぐに「ダメだ」って言うのは、
    学校で聞いただけの話だろう。
    やってみもせんで何を言っとるか
    (by 本田宗一郎)

読書Love!

無料ブログはココログ

« 『大奥 第15巻』 よしなが ふみ | トップページ | 『トランスジェンダーの私がボクサーになるまで』 トーマス・ページ・マクビー »

『マイク』 アンドリュー・ノリス

マイク

アンドリュー・ノリス

 テニス選手として将来を期待されている15歳のフロイドくん。テニスの試合中にマイクという青年がコートに現れたのです。彼をコートから出してくださいと審判に訴えても分かってもらえません。どうやらフロイドくんにしかマイクは見えていないらしいのです。

 誰にマイクの存在を説明しても、そんな人はいないと言われるばかりでした。ついにフロイドくんは精神科医と話をすることになりました。

 自分がやっていることが、本当に自分が求めていること、自分が好きなことなのだろうか?それに気付かずに突っ走ってしまっている人がとても多いのです。それが得意だし、お金になるし、いいじゃないかと人は言うし、自分もそう信じてしまっています。

 でも、自分の中で「それは違う」という気持ちがあったとしたら、何だか良く分からないけれど、このままじゃいけないという気持ちを代弁してくれる誰かが現れたとしたら、どうなるのでしょうか?

 これまで蓋をしていた自分の心と会話しないといけないなと感じます。

 わたしにもマイクのような人が現れないかしら?

 1629冊目(今年167冊目)

#マイク #NetGalleyJP

« 『大奥 第15巻』 よしなが ふみ | トップページ | 『トランスジェンダーの私がボクサーになるまで』 トーマス・ページ・マクビー »

海外 小説」カテゴリの記事

NetGalleyJP」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『大奥 第15巻』 よしなが ふみ | トップページ | 『トランスジェンダーの私がボクサーになるまで』 トーマス・ページ・マクビー »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30