ブログ内検索


  • ダメでもいいからやれ。
    体験もしないでお前ら、
    すぐに「ダメだ」って言うのは、
    学校で聞いただけの話だろう。
    やってみもせんで何を言っとるか
    (by 本田宗一郎)

読書Love!

無料ブログはココログ

« 『大奥 第16巻』 よしながふみ | トップページ | 『逆回りのお散歩』 三崎亜紀 »

ホントの自分をみつける

心屋仁之助「ホントの自分を見つけるラジオ」
第184回 最高の人生の見つけ方!? http://podcast6.kiqtas.jp/kokoroya/ を聞いて思ったことを書きます。

 人は自分が求めたものになっていきます。自分は誰からも愛されていないと思えば、誰からも愛されません。自分にはお金がないと思えばお金はどこかへ行ってしまいます。

 そんな風に自覚していること以外に、無意識に自分はこうだと信じていることがあるのです。

 ホントは幸せになりたいはずなのに、自分は幸せじゃないと思っているのは何故か?それは、自分が幸せになってしまって、違う人生が始まってしまうのが怖いから。今の生活を守りたいからなのです。

 今の生活を守りたいから、嫌なことも無理してやって、我慢して、我慢して、休むこともできず、遊ぶこともできず、病気になってしまうのも、自分が求めていることなのです。だって、そこから抜け出そうとしていないのだから。可哀想な、哀れな自分でいる方が楽だから。

 

 そういう人生はイヤだなぁ(-_-;)

 

 つくづく、そう思います。

 

 好きなことをやる。嫌なことはしない。たったそれだけなのよね、仁さん。

« 『大奥 第16巻』 よしながふみ | トップページ | 『逆回りのお散歩』 三崎亜紀 »

コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『大奥 第16巻』 よしながふみ | トップページ | 『逆回りのお散歩』 三崎亜紀 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31