ブログ内検索


  • ダメでもいいからやれ。
    体験もしないでお前ら、
    すぐに「ダメだ」って言うのは、
    学校で聞いただけの話だろう。
    やってみもせんで何を言っとるか
    (by 本田宗一郎)

読書Love!

無料ブログはココログ

« 『グレタと立ち上がろう』 ヴァレンティナ・ジャンネッラ | トップページ | 『あつあつを召し上がれ』 小川糸 »

『探してるものはそう遠くはないのかもしれない』 新井見枝香

探してるものはそう遠くはないのかもしれない

新井見枝香

そういえば高校生の頃、茶髪はダメと先生に言われたので、水色に染めて登校したことを思い出した。色もダメ、と言われたので、今度は真っ白に脱色して登校した。我ながらとんちがきいている。(本文より)

 新井さんってそういう人なんだってことが、この一文で分かってしまいました。別に屁理屈を言ってるわけじゃないんですよ。言われた通りにしているのに、そうじゃないんだって否定されてしまうことばかりの自分に、しゃあないなぁ、でもこうしかできないんだ!って思ってる。なんだかんだ言って自分が好きって思ってる。

 こんな新井さんが書店員になれたというのは、ちょっとした奇跡だなぁって思います。本が好きで、書店が好きで、できる事なら休みなんかいらないって思って働いている彼女にとって、休むことが苦行だっていうのがとっても面白い!

 一人暮らしのぼやきだって、乗り物の乗り換えが不得意だってぼやきだって、それを読んだ人の「あるある」が聞こえてきそうで、これぞ今を生きる人のエッセイだなぁと思うのでした。

1734冊目(今年39冊目)

« 『グレタと立ち上がろう』 ヴァレンティナ・ジャンネッラ | トップページ | 『あつあつを召し上がれ』 小川糸 »

日本の作家 あ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『グレタと立ち上がろう』 ヴァレンティナ・ジャンネッラ | トップページ | 『あつあつを召し上がれ』 小川糸 »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31