ブログ内検索


  • ダメでもいいからやれ。
    体験もしないでお前ら、
    すぐに「ダメだ」って言うのは、
    学校で聞いただけの話だろう。
    やってみもせんで何を言っとるか
    (by 本田宗一郎)

読書Love!

無料ブログはココログ

« 『あなたは常識に洗脳されている』 苫米地英人 | トップページ | 『長くつ下のピッピ』 アストリッド・リンドグレーン »

『ぼおるぺん古事記 (一)天の巻』 こうの史代

ぼおるぺん古事記 (一)天の巻

こうの史代

 「古事記」「日本書紀」は学校で習ったはずですが、どんな内容だったかはほとんど覚えていません(汗)

 人生を狂わす名著50 で紹介されていたこの本だったら、古事記を理解しやすいかな?と思って読んでみました。

 とにかく登場人物が多いのにビックリ!みんな神様なので「人」という数え方ではなく、「柱」と数えることを初めて知りました。

 イザナギ・イザナミの2人ではなく2柱が日本という島国を作り、神様をどんどん生み出していくものだから、日本中神様だらけです。八百万の神という表現は、実に正しいと思えてきます。

 日本の神様は山や川、雷など自然を崇拝するタイプのものが多いのですが、そのほとんどが古事記に記されているのはスゴイですね。

 天照大神が天岩戸に隠れてしまった話も古事記だったのか!と今更ながら再認識しました。

 古事記って、日本の歴史を語るとともに、日本初のファンタジーなのかなというのが、この本を読んでの感想です。それにしてもスケールが大きな話だわぁ!

1818冊目(今年123冊目)

« 『あなたは常識に洗脳されている』 苫米地英人 | トップページ | 『長くつ下のピッピ』 アストリッド・リンドグレーン »

コミックス」カテゴリの記事

日本の作家 か行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『あなたは常識に洗脳されている』 苫米地英人 | トップページ | 『長くつ下のピッピ』 アストリッド・リンドグレーン »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31