ブログ内検索


  • ダメでもいいからやれ。
    体験もしないでお前ら、
    すぐに「ダメだ」って言うのは、
    学校で聞いただけの話だろう。
    やってみもせんで何を言っとるか
    (by 本田宗一郎)

読書Love!

  • 本が好き!
  • NetGalleyJP
    プロフェッショナルな読者
    グッドレビュアー 100作品のレビュー 80%

« ネット書評家の実力 | トップページ | 『図書館危機』 有川浩 »

チェブラーシカ

1 今日、INVITATION AU VOYAGE を観に六本木の Tutaya へ行ったら、チェブラーシカのコーナーがあるじゃないですか!

 

 おまけに、今日はチェブラーシカの着ぐるみ撮影会があるというので、しばらく待っていたら、出てきました。

 

3 おおお~!チェブラーシカ!

 奥の方から出てきたのですが、耳が邪魔で狭い通路を通れないので、カニ歩きして出てきました。かなりマヌケです!(#^.^#)

 

 

 

 1人(1匹?)で見るとそれなりですが、実はかなりちっちゃい!

 

 みんなに囲まれたら見えなくなっちゃいました!!

 

 2アハハ、カワイイ~!

 

 チェブラーシカって?っていう人は ここ を見てね!

 

 このチェブラーシカのイベントは9月11日(火)までやってます。

« ネット書評家の実力 | トップページ | 『図書館危機』 有川浩 »

コラム」カテゴリの記事

コメント

 あはは、チェブラーシカ可愛い!!。
私が知っているチェブラーシカは、船で他の動物たちと
ロシアにむかっていました。
で、他の動物たちは、そのままロシアの動物園に
入ってきます。
チェブラーシカもみんなといっしょに動物園に行きたがるのですが、
動物園の管理の人が、うちは、何科の何ってわかっている
動物しか、入れられないというのです。
 チェブラーシカは困ってしまいます。
なんか、困ったちゃん眉毛をいつも、チェブラーシカってしているでしょ。
僕って何科のなになのだろうって。
なにやらある種、哲学的でもあります。

indi-bookさん☆可愛いでしょ!
わたしは一体何者なのだろう?という疑問は実に哲学的ですね。(#^.^#)
分類されていないと動物園では受け入れられないのですか。
だとすると、バクとかヌエとかドラゴンとチュブラーシカは同じって事かぁ!?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チェブラーシカ:

« ネット書評家の実力 | トップページ | 『図書館危機』 有川浩 »