ブログ内検索


  • ダメでもいいからやれ。
    体験もしないでお前ら、
    すぐに「ダメだ」って言うのは、
    学校で聞いただけの話だろう。
    やってみもせんで何を言っとるか
    (by 本田宗一郎)

読書Love!

  • 本が好き!
  • NetGalleyJP
    プロフェッショナルな読者
    グッドレビュアー 100作品のレビュー 80%

« 『世界から猫が消えたなら』 川村 元気 | トップページ | 『日本人の知らない日本語4 海外編』 蛇蔵 海野凪子 »

『聖痕』 筒井 康隆

聖痕
聖痕
posted with amazlet at 13.09.08
筒井 康隆
新潮社

 類い稀なる美貌を持って生まれたが故に、猟奇変態的事件に巻き込まれた主人公。設定も奇抜なら、文体も懐古的と言うか、耽美的と言うか、これぞ筒井康隆ワールドな作品でした。

 ほとんどの作品を読んできたわたしにとっては、読まずにいられない作品だったし、しっかり堪能させて頂きましたが、これまで筒井作品を読んでこなかった方には、ちと辛いかな?

 これが最後の作品となるだろうとおっしゃってますが、筒井さんのおっしゃることですからねぇ。きっと覆してくれるだろうなぁと期待しています。

 インタビュー記事は → こちら

1535冊目(今年60冊目)☆☆☆☆☆

« 『世界から猫が消えたなら』 川村 元気 | トップページ | 『日本人の知らない日本語4 海外編』 蛇蔵 海野凪子 »

日本の作家 た行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『聖痕』 筒井 康隆:

« 『世界から猫が消えたなら』 川村 元気 | トップページ | 『日本人の知らない日本語4 海外編』 蛇蔵 海野凪子 »