ブログ内検索


  • ダメでもいいからやれ。
    体験もしないでお前ら、
    すぐに「ダメだ」って言うのは、
    学校で聞いただけの話だろう。
    やってみもせんで何を言っとるか
    (by 本田宗一郎)

読書Love!

  • 本が好き!
  • NetGalleyJP
    プロフェッショナルな読者
    グッドレビュアー 100作品のレビュー 80%

« 『きのう何食べた? 11』 よしなが ふみ | トップページ | 『本を読むときに何が起きているのか』 ピーター・メンデルサンド »

『弱虫ペダル 7』 渡辺 航

弱虫ペダル7

渡辺航
秋田書店

 「手嶋、青八木の2年生コンビ」 対 「今泉、鳴子、小野田の1年生トリオ」のインターハイ出場を賭けたバトルが繰り広げられます。

 「1人1人は凡人だけれど、2人でならば凄い事ができるんだ」と信じてコンビを組んだ2年生の戦略と根性が凄いのです!

 最初は1年生トリオを応援していたのですが、この2人の友情を知ると、こっちも応援したくなっちゃうし、どっちも頑張れ!って思いながら読んでました。

 ページからもの凄いスピード感が伝わってきて、熱い戦いをヒシヒシと感じました。

 ロードレースは厳しいけど、みんな頑張り続けるんだよね!

 次はどうなるんだって、ワクワクしてます。

1719冊目(今年66冊目)☆☆☆☆☆

« 『きのう何食べた? 11』 よしなが ふみ | トップページ | 『本を読むときに何が起きているのか』 ピーター・メンデルサンド »

コミックス」カテゴリの記事

日本の作家 やらわ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『弱虫ペダル 7』 渡辺 航:

« 『きのう何食べた? 11』 よしなが ふみ | トップページ | 『本を読むときに何が起きているのか』 ピーター・メンデルサンド »