ブログ内検索


  • ダメでもいいからやれ。
    体験もしないでお前ら、
    すぐに「ダメだ」って言うのは、
    学校で聞いただけの話だろう。
    やってみもせんで何を言っとるか
    (by 本田宗一郎)

読書Love!

  • 本が好き!
  • NetGalleyJP
    プロフェッショナルな読者
    グッドレビュアー 100作品のレビュー 80%

« 『イエロー・サブマリン 東京バンドワゴン15』 小路 幸也 | トップページ | 『薄情』 絲山秋子 »

『きのう何食べた? 17』 よしながふみ

きのう何食べた? 17

よしながふみ

講談社

 シロさんのご両親が老人ホームへ引越すことになりました。ご近所の方たちとお別れするのがちょっと辛いけど、お正月には遊びに来てねってお隣の高校生に声かけられて、こんなにも愛されているシロさんのご両親はちょっとウルっとしてます。


 老夫婦が自宅で2人暮らしというのは、何かと気がかりなもの。ご両親は随分キッパリと決断されたので一安心だけど、実家がなくなるというのはシロさんにとって、ちょっとショックなのかもしれません。

 

 今年のお正月も小日向さんとジルベール宅でお鍋パーティーです。シロさんが遅れて来たので、待っている間にいろんなノロケ話をジルベールにしているケンちゃんは、やっぱり乙女だなぁ(笑) 

 あの着物の美人さんが、いつもシロさんが買い物をしているレジの人とはねぇ、いやいや見違えちゃいますねぇ。ヤキモチ焼いてるケンちゃんが可愛い!

 佳代子さんが作ってくれた肉巻きおにぎりは、とってもおいしそうだわぁ。いつもシロさんから聞かされているケンちゃんの好みをちゃんと覚えていてくれたのね。佳代子さんがしてくれたカボチャの話、いいわねぇ。ケンちゃん、愛されてるなぁって感じるわ!4

 ケンちゃんもシロさんも、お互いのことをホントに大事に思ってるのよね。分かってはいるけど、ケンちゃんはヤキモチ焼いたり、おねだりしたり、素直でいいなぁ!そんな2人も50代になって、これまでとは違う悩みが少しずつ出てくるのかな?

 これからもずっと仲良くね!

1916冊目(今年221冊目)

« 『イエロー・サブマリン 東京バンドワゴン15』 小路 幸也 | トップページ | 『薄情』 絲山秋子 »

コミックス」カテゴリの記事

日本の作家 やらわ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『イエロー・サブマリン 東京バンドワゴン15』 小路 幸也 | トップページ | 『薄情』 絲山秋子 »