ブログ内検索


  • ダメでもいいからやれ。
    体験もしないでお前ら、
    すぐに「ダメだ」って言うのは、
    学校で聞いただけの話だろう。
    やってみもせんで何を言っとるか
    (by 本田宗一郎)

読書Love!

  • 本が好き!
  • NetGalleyJP
    プロフェッショナルな読者
    グッドレビュアー 100作品のレビュー 80%

« 『なぜ、生きているのかと考えてみるのが今かもしれない』 辻仁成 | トップページ | 『妙な話』 芥川龍之介 »

『家族で楽しむ「まんが発見!」⑨ハレハレ大行進』松田哲夫 編

家族で楽しむ「まんが発見!」
⑨ハレハレ大行進

松田哲夫 編

NetallyJP

 わたしが子供の頃に読んでいたマンガは、「面白い」「楽しい」「子どもの夢」がテーマのものがほとんどでした。マンガってそんなものと思っていたら「劇画」というものが登場したのです。対象とする読者は大人で、黒っぽいだなぁって感じてました。そして「ガロ」という雑誌が登場しました。「ガロ」で発表された作品の中で私が読んだことあるのは「カムイ伝」くらいかな?

 この本に納められている中で、わたしが知っていたのは「感染るんです。」と「ねじ式」位ですけど、それ以外もシュールな感じのものが多いですね。

 ちょっと怖いけど「烏口」は凄いアイデアだなって感心しました。

 「田辺のつる」の不条理な感じは現代にも通じる感じだなと思います。ちょっとボケたおばあちゃんの扱いって確かにあんな感じですもの。それでも、家族の人数が多いだけ今よりマシかなって気もします。ストーリーとは無関係に、おばあちゃんが「きいちのぬりえ」みたいで可愛いのに心を奪われました(笑)

【収録作品】
・つげ義春 ねじ式
・佐々木マキ ヴェトナム討論
・林静一 まっかっかロック
・赤瀬川原平 烏口
・岡田史子 墓地へゆく道
・高野文子 田辺のつる
・田中政志 「ゴン」より ゴン,食べそして眠る。
・唐沢なをき 「怪奇版画男」より
・吉田戦車 「伝染るんです。」より
・いがらしみきお 「ぼのぼの」より

#家族で楽しむまんが発見⑨ハレハレ大行進 #NetGalleyJP

2012冊目(今年32冊目)

« 『なぜ、生きているのかと考えてみるのが今かもしれない』 辻仁成 | トップページ | 『妙な話』 芥川龍之介 »

コミックス」カテゴリの記事

日本の作家 な行」カテゴリの記事

日本の作家 は行」カテゴリの記事

日本の作家 ま行」カテゴリの記事

NetGalleyJP」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『なぜ、生きているのかと考えてみるのが今かもしれない』 辻仁成 | トップページ | 『妙な話』 芥川龍之介 »