ブログ内検索


  • ダメでもいいからやれ。
    体験もしないでお前ら、
    すぐに「ダメだ」って言うのは、
    学校で聞いただけの話だろう。
    やってみもせんで何を言っとるか
    (by 本田宗一郎)

読書Love!

  • 本が好き!
  • NetGalleyJP
    プロフェッショナルな読者
    グッドレビュアー 100作品のレビュー 80%

« 『ふしぎな図書館と魔王グライモン ストーリーマスターズ 1』 廣島玲子 55 | トップページ | 『ふしぎな図書館とやっかいな相棒 ストーリーマスターズ 3』 廣島玲子 57 »

『ふしぎな図書館とアラビアンナイト ストーリーマスターズ 2』 廣島玲子 56

Husiginatoshokan2

ふしぎな図書館とアラビアンナイト

ストーリーマスターズ2

廣島玲子(ひろしま れいこ)作

江口夏実(えぐち なつみ) 絵

講談社

NetGallyJP

 今回、物語修復の旅に出るのは葵(あおい)、彼女は頭は悪くないけど、性格はちょっと悪いなぁ。本を読むのは嫌いじゃないけど、物語やファンタジーをバカにしているところがあったのです。

 今回修復することになったのは「アラビアンナイト」です。ブックを持って修復する人は既にいるのだけど、その助手として働くように葵は任命されてしまいました。

「物語の中では想像力が力となる。それを忘れないことじゃ。」

 葵にとって、一番不足していたのは、想像力だったということを、この冒険の中で痛いほど思い知らされるんです。

・プロローグ
・第1章 負けてたまるか!
・第2章 金目猫のまねき
・第3章 アリババの屋敷
・第4章 アラジンの王国
・第5章 ブックの決まり
・第6章 シンドバッド
・第7章 計画実行!
・第8章 終わらない物語
・第9章 ストリートマスター
・エピローグ
・天邪鬼のひねくれ物語総会

#合本版ふしぎな図書館シリーズ #NetGalleyJP

3082冊目(今年56冊目)

« 『ふしぎな図書館と魔王グライモン ストーリーマスターズ 1』 廣島玲子 55 | トップページ | 『ふしぎな図書館とやっかいな相棒 ストーリーマスターズ 3』 廣島玲子 57 »

日本の作家 は行」カテゴリの記事

NetGalleyJP」カテゴリの記事

日本 児童書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『ふしぎな図書館と魔王グライモン ストーリーマスターズ 1』 廣島玲子 55 | トップページ | 『ふしぎな図書館とやっかいな相棒 ストーリーマスターズ 3』 廣島玲子 57 »