ブログ内検索


  • ダメでもいいからやれ。
    体験もしないでお前ら、
    すぐに「ダメだ」って言うのは、
    学校で聞いただけの話だろう。
    やってみもせんで何を言っとるか
    (by 本田宗一郎)

読書Love!

  • 本が好き!
  • NetGalleyJP
    プロフェッショナルな読者
    グッドレビュアー 100作品のレビュー 80%

« 『八月の御所グラウンド』 万城目学 105 | トップページ | 『日本お菓子クロニクル』 日本懐かし大全シリーズ編集部 編 107 »

『夜明けの図書館 6』 埜納タオ 106

Yoakeno6

夜明けの図書館 6

埜納タオ(ののう たお)

双葉社 ジュールコミックス

 図書館の大事なお仕事としてリファレンスがあります。簡単に言ってしまえば調べ物なんですけど、その内容は様々でです。図書館には新聞の縮刷版や郷土資料や古い写真データなどもあって、かなり専門的なことも調べられます。

 

第21話 二度目のリファレンス
 子どもの頃病弱だった奏太がラジオで聞いていた番組を調べて欲しいと言うのです。

第22話 ニッコリの印
 ニッコリベーカリーでずっと使ってきたマークが、別のお店の商標権侵害ではないかという話になって。

第22話 暁月で一番美しい場所
 郷土研究会の三島先生の青年時代の友人が描いた絵から、その場所を探すことになりました。

第23話 ぼくとチュウタ
 図書館で、ぬいぐるみのお泊り会を開催することになりました。

 

 商標権についての質問や、会社設立に関する資料など、最近はビジネスがらみのリファレンスも増えているようです。ネットで調べられることもあるけれど、図書館での方が、より具体的な情報を得られるので、何か疑問が湧いたら図書館へいってみよう!ですね。

 

 図書館のイベントとして、「読み聞かせ」とともに人気があるのが「ぬいぐるみのお泊り会」です。たいていは子ども向けなんですけど、大人向けにもやってくれないかしら。

3132冊目(今年106冊目)

« 『八月の御所グラウンド』 万城目学 105 | トップページ | 『日本お菓子クロニクル』 日本懐かし大全シリーズ編集部 編 107 »

コミックス」カテゴリの記事

日本の作家 な行」カテゴリの記事

図書館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『八月の御所グラウンド』 万城目学 105 | トップページ | 『日本お菓子クロニクル』 日本懐かし大全シリーズ編集部 編 107 »